0794-82-2550

外科

科の特色・医療に関するモットー

一般外科は消化器外科、胸部外科、甲状腺外科、血管外科分野の良性および悪性疾患の手術を行っています。 また日帰り手術(そけいヘルニア・内痔核・下肢静脈瘤)も行っており、さらに腎臓内科の協力の下で、 透析関連の血管手術(内シャント作成・人工血管によるシャント・経皮的シャント血管拡張術【PTA】)も安全に実施しています。

所属医師のご紹介

服部 哲也理事長・病院長
  • 日本外科学会専門医
  • 日本胸部外科学会会員
  • 日本消化器外科学会会員
  • 日本臨床外科学会会員
  • 日本腹部救急医学会会員
兼平 暁夫外科部長
  • 日本外科学会専門医
沢村 敏郎医師・三郎記念クリニック院長
  • 日本外科学会専門医

主な診療内容

  • 消化器疾患(胃がん・大腸直腸がんなど)の診断と手術
    上部消化管内視鏡(極細径ハイビジョン電子スコープの経鼻挿入)
    下部消化管内視鏡(ハイビジョン電子スコープを使用したポリープ切除など)
  • 肛門疾患の治療(薬剤注入による内痔核硬化療法)
  • 肝・胆・膵の疾患の診断治療(MRIによる3次元膵胆管造影)
  • 呼吸器疾患(肺がんなど)の診断と手術(ハイビジョン気管支電子スコープ)
  • 血管外科手術
    (透析シャントの作成、シャント狭窄に対するPTAカテーテルバルーン拡張術)
  • 不整脈に対する心臓ペースメーカーの埋め込み
  • 甲状腺疾患の診断と治療(甲状腺がん手術)
  • 乳腺疾患の診断と治療
    (マンモグラフィ健診、乳腺エコー、乳腺MRI、針生検、手術)
  • 全身麻酔(TIVA、OLV、低体温低血圧麻酔、日帰り全身麻酔など)
  • 膚腫瘍などの体表部の外科
  • 外傷の外科
  • 巻き爪(陥入爪の)補正とフットケア